野崎 衛 ーFounder & CEO

北欧の廃棄物処理設備日本総代理店にて営業責任者を務め、
製造、物流、流通などあらゆる業界への設備の導入及び資源循環に関するコンサルティングを行う。
レコテック社設立後は食品リサイクルに対応するドイツの食品廃棄物向けメタン発酵技術を日本に輸入建設するプロジェクトのPMを務めるなど、先進的な資源循環システムのハード・ソフトの導入を行う。
国内外の廃棄物問題に取り組み、JICA事業チーフコンサルタントなど官民の事業に関わっている。

坂内 智恵 ーCircularity Designer

福島県で東日本大震災を直に経験したことをきっかけに中学時代より環境問題に関心を持つ。
学生時代は環境研究と経営学を二重専攻し、スコットランドのエジンバラ大学に留学。
エシカル消費やサステナブルビジネスのあり方について分野横断的に研究した。
卒業後は、廃棄物の課題を本質的に解決したいと思いRECOTECHに入社。
資源循環システムMPSの社会実装に向けたプロジェクト開発及びマネジメント、
資源循環に関するWebメディア “THINK WASTE” の運営を担当している。

大村 拓輝 ーCircularity Designer

学生時代に、アメリカのオレゴン州ポートランドに留学し、ビジネスとLOHASについて学ぶ。
帰国後、株式会社ナイキジャパンのマーケティング本部に20年ぶりの新卒として入社。
直近では、デジタルマーケティングマネージャーとして、デジタル上でのユーザージャーニー、コミュニケーションを設計し、顧客とのエンゲージメント向上に従事。
レコテックでは、ブランディング、資源循環システムMPSの社会実装に向けたプロジェクトを担当している。